ユーティリティ

  • <<
  • 2017年01月
  • >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

記事検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

ユーザー

新着エントリー

#151感想
2017/09/10 21:02
#150感想
2017/08/27 18:59
#149感想
2017/08/20 20:43
#148感想
2017/07/30 22:23
#147感想
2017/07/23 22:59

Feed

エントリー一覧

2017年01月の記事は以下のとおりです。

トークセッション

  • 2017/01/29 23:35

SECCONのトークセッション行ってまいりました。
あんなお話を生で伺える機会があるなんて思ってもいませんでした。
企画立ち上げられたかた本当にありがとうございます。感謝しかありません。

レポ的なものは、私フィルターが厚くかかったり一部を切り取ったりすると印象が変わったりしちゃうかなと思ったので、公式が記事にしてくださるの待ちにして、まったく個人的に思ったことなどを。

まずはモデレーターの方がTwitterで募集されていた質問が、質疑応答のような形ではなく通常の進行に織り込まれていたのにおおっ!てなりました。変に流れを区切ることなくお話を引き出されてたのすごいなあ…と。
そしてモデレーターの方々が作品を好きでいらっしゃるのが伝わってきてファンとしても嬉しく思いました。

あのキャラクター性のぶれなさからの勝手な印象で、キャラ主体で考えられてるのかなって思い込んでたのが全くそんなことなくて、でも結果としてあそこまで魅力的にキャラを描かれる先生の人間の捉え方に更に興味が沸きました。

是枝くんの成長についてあまり意識されてない旨おっしゃってたことがすごく印象的で、そういう部分はストーリー進行とともに徐々に変化していくものだってことを感覚的に理解してらっしゃるのかなと思ったんですけど、まずそのこと自体が私的にエウレカ!でした。

とにかくプロフェッショナルな方々がそれぞれ得意な武器を持ち寄って、積み上げて積み上げて作られてる作品なんだなとあらためて思いました。
それとタイプの異なる先生とヤマウチさんを拝見してて、直接的なモデルとかそういうことではなくて、今先生がお仕事されている環境自体が作品の随所に反映されているのかもしれないな…と思ったりもしました。

最終的にゴッドファーザー坂井が頭にこびりついて忘れられそうにありませんが、皆様お疲れ様でした!素敵な時間を本当にありがとうございました。
そして、イベント的なことでなくてもインタビュー記事とかでも、こんなお話を伺える機会がまたあったらうれしいです。
あと全く勝手に是枝くんの将来に不安を感じたりもしましたが、それはそれで…。

終了してからホール外で、割と多人数でお手洗いに行った同行者とかお店の電話連絡を待ってたら、うっかり出待ちしてるみたいなことになってしまい、ご心配をおかけしていたらすみませんでした…全然そんなつもりはなかったのですが。

それにしても幸せな時間でした…。

#131感想

  • 2017/01/28 00:21

もう28日ですどきどきです。やれる準備はやったし、何かきっかけで印象変わっちゃう前に感想まとめようと思いました。
ついに「これえだ(おにぎり)」か「これえだ(からあげ)」かが判明するんですね…こればっかりは音で聞かないとわかんないから。
質問をいくつか考えて比較的まともなやつをお願いしてみましたが、その他聞いてみたいこととして、是枝くんの髪の毛で後悔したことはありませんか?とか、坂井さんは経理は自分でやってるんですか?とか、是枝くんは真木さんの籍には入らなかったんですか?とかありますが、聞いてどうするんだ感が強すぎたので控えました。さらにもっと色々あるけど、ここ数週でいくつか解決したので満足です。解決するとは思わなかったです。びっくりです。

 

2017年7号 #131 15章7話

ゴネてる是枝くんみるとちょっと安心するんですよね。それって相手への信頼と相応の自尊心がないとできないことだと思うからなんですが。それができる関係性を築けたことによかったねえって思います。
離れる離れないのやりとりが続くなあって最初思ったんですが、考え方逆ですね。その流れを繰り返してるんじゃなく、選択を重ねて同じ船に乗っているっていう意識が強くなった今の状態だからこそ、巣立ちって言葉が重くなったし、動揺するんですね。
それにしても、もう隠し事はなしだとか言った翌日の夜にこの状態なのって、隠してる事はない、だが全部話すとも言っていないっていう理屈なんでしょうか。ひどいw

丹羽さんと藤井寺ちゃんはやっとこれでお役御免でお家帰れるのね!って半日でしたけどw

タクシーの中のやりとり、坂井さんは揺さぶれないと思うけど、何かを考えるきっかけの棘にはなるのかな。7巻で喜多川さんに話した内容を考えるとそこはもう視野に入っていることなんでしょう。でも痛いとこ突かれてはいるんですね。
怪物を拾った責任とか言ってる坂井さんのその先の見え方と、この猫の話の違いが興味深いです。まあ猫は揺さぶりたかっただけかもしれないし、真意とは捉えないほうがいいのかな。
そしてこれ、大臣を潰したあとのヴァルちゃんに当てはまったりしないんでしょうか…とちょっと不安に。

でもこんなに痩せちゃってって、いい家の子なのに子供時代ぽちゃなのか、て大臣の息子とわかったあたりで話題になってましたが、そうか…お母さんの趣味だったのかw
というか大変!坂井さんベスト着てる!!!(好き
パーティが是枝くんの誕生日のころで、今だいたい3月5日あたりだから久しぶりってほどでもないですよ大臣!
それにしても凄まじい三つ巴ですね…。全員で腹芸…。もともとない語彙が消え失せるくらいすごい…猫の眼鏡に映る坂井さんが前後のコマで大臣に挟まれてるこの感じ…すごい。
あと、この環境であの程度の抑圧で済んでる猫自身も相当なもんじゃないですか!?やっぱり父親そっくりだと思うんだけど!

調べたら羽田-LA間2泊3日(往復)のビジネスジェットが3200万円て出てきたので、何かもうこのレベルで金つかうひとだと、インサイダーのとき、はあ!?俺が7000万ごときで!??て非常に心外だったろうな…と思いました。
そして、今となっては懐かしいけどまだ1年たってない2巻のあれ、フランス国内→イギリスだけプライベートジェットかと勝手に思ってたんですが、もしかしてあっち行くのも飛ばしたんですか!?
今回総じてあらゆるコマと仕草がアレな感じの今週の坂井大輔氏ですが、タクシーのなかで猫を見てから目線を外に向ける流れが私的に最もエロかったと思いました。もうエロいって言っちゃう!

#130感想

  • 2017/01/15 04:34

年が明けましたが、いきなりのびっくりです。しかも2週間後って!!!
なんか勝手に先生は表にでられない方なのかなと思っていたので、本当にびっくりです。でもものすごく嬉しくて楽しみです。わりとひどい風邪をひいていたのにどっかいきました。そして全力で予定を空けました。
質疑応答があったら恋愛観と人生において後悔したことを聞くべきなんでしょうか。でも一番前に座るとか無理ですしそういうのいりませんね。はい…。
楽しみすぎて自分が色々アクティブになっています。あとホール名がちょっと面白かったです。

 

2017年6号 #130 15章6話

どんなタイプの大統領かと思ったらビル・クリントン風味でしたね!モニカ・ルインスキーさんとかいましたね!

ちょいちょい猫に過剰なスキンシップ=セクハラ受けてる気がする是枝くんですが、全く意に介してなさそうなところがとてもらしいです。

坂井さんが座る時上着のボタンはずして、立った時はめる仕草が描かれているところがすごい好きです。この細かさ!

猫って95%くらい本気で是枝くんとかときゃっきゃしてるの楽しんでる気がするんですが、いざスイッチ切り替わったら残りの5%の冷静な部分がすうっと全部に行き渡るみたいなイメージなんですよね。どうも油断ならないかんじがいつもある。でもコタツもぐってる2人はすごい可愛いです。小学生か。

いいハゲ!!! 是枝くんあちらのフォーラム覗いたりするので英語は書けるんでしょうか。このあたりask(だったっけ…)で256先輩が答えられてましたね。読み書きできても喋るのは苦手そうな感じですが。

是枝くんの男の子な好奇心が見れたのがすごい嬉しいです。かわいい!!!まあネットふらふらしてたらエロとグロはぶち当たりますよね。

坂井さんの1本釣りならぬ2本釣り。「違うんです」は何に対してなんだw

ここで彼らが人を貶めるやり方を選んでしまうと大臣と同じ轍を踏んでしまうんですよね。この坂井さんの常に俯瞰で見れるところがさすがの年の功。

ちゃぶ台で充電?してるの何だろ? バーニーズのシュライヒはうちにもいるので嬉しいです!貰い物なのかな? 是枝くんの社会的なあれこれはどうしたのか気になっていたんですが、保険証はあるみたいですね!お役所関係諸々坂井さんがきれいにさせたのかな…と思ったんですがどうなんでしょう。是枝くんも案外そういうところをちゃんとしようとする子だと思うんですけど、坂井さんに会う前の生活の余裕のなさは国保も払えてなさそうだよな…と。

是枝くんの部屋の掃き出し窓の外、結構広いんだなあ!間取り図みると確かにあれくらいありますね。あのビルは256が遊べるところ本当にいっぱいあるなあ。鉢の世話どうしてるんだろう?

きれいな話をする猫ですが、すみません、個人的にやっぱり信じられない!ヴァルちゃんはドライで世間を斜めに見てる子だと思ってるんですが、猫は父親そっくりだと思ってるので。わかりませんが!

一昨日選べといわれ、昨日出て行く行かないてのをやって、今日巣立ちとか、忙しいな是枝くんも!ちょっとメタな話、作中で1ヶ月程度のすごい短期間で方向性の確認を繰り返したあとに巣立ちってくる意図が気になって仕方ないです。天丼?

坂井さんコート姿ってことはもうこのまま成田行き?何するのかさっぱり想像つきませんが面白いです!アメリカってことは、とりあえずシュレディンガーの安否はわかるんでしょうか?

巣立ちに戻りますが、猫は坂井さんを是枝くんの親代わりみたいな感覚で見てるから巣立つって言葉になったのかなと。でも坂井さんはあくまで是枝くんを成長過程にあるパートナーだと捉えていて、その上で欠けたとこフォローしてると思うので、親じゃねえよって怒りそうなところですが。
坂井さんを是枝くんが巣立つ対象として捉えた猫は、そのへんちょっと誤解してたりするんでしょうか? 実際だいぶスリルジャンキーでいい感じに残念な大人なんですけどね、坂井さんも。でも本気でそう思ってはいないけど是枝くんを揺さぶるために言った可能性もあるので、猫はほんとよくわかりません。

保険証からの流れで、実は是枝くんパスポート作ってました!とかないんだろうか。

ページ移動
  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1