ユーティリティ

  • <<
  • 2017年05月
  • >>

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

記事検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

ユーザー

新着エントリー

#155感想
2017/11/19 20:35
#154感想
2017/11/12 20:13
#153感想
2017/10/29 20:30
#152感想
2017/10/22 22:58
#151感想
2017/09/10 21:02

Feed

エントリー一覧

2017年05月の記事は以下のとおりです。

#142感想

  • 2017/05/28 23:11

お忙しい中お気遣い本当にありがとうございます猛烈に嬉しいです宝物!!!
CODE15を読み直して整理しようと思っててたのに、11・12巻をまず読み直したらなんかそっから遡ってしまい、肝心のCODE15が読めていないんだけどまあいいか…。
是枝くんの部屋のシュライヒのバーニーズは買ってもらったのかな?と思ってたんですが(クレカ持ってないとかそういうのも合わせて考えて)、雑誌では切れててわからなかったのがコミックスでAmazonらしきダンボールが置いてあるのに気付き、是枝くん自分で買ったのかな?からの、ちゃんと飼い主している是枝くんは残り時間が少ないのを覚悟をしているのかもなあ…と思いなおしたりしました。あと9階のフィギュア増えてるって思ってたけど、1巻からちゃんとあった!のにも気付きました。

 

2017年25号 #142 15章18話

ドローンの後にあんなに悩んだ件をこういう形で考え直すことになるなんて。でも他に手段がないのはわかる。そこだけはなんとなくわかる。けどどこまで見越してるのかわからない大臣、それもまた見越してそうで怖いよ…。(イメージカットまさちかコレクション作ったら楽しいかもしれない)

PGのことなんて本当に全くさっぱりわからない人間なのですが、複数人数で手分けして組み上げるってこともいまいち理解できてないことを改めて思い知りました。複数人数が手分けしたパーツ持ち寄って合体させた結果ぶつかって動かない!とか起こらないの?調整する役目の人とかいるの?て思う事自体がわかってない証拠だと思うんだけど、素人はほんとにそっからわからないですから…。今更ですがそんな人でも読めるように描かれてるのってすごいなあと思います。

諜報活動は違う方向から責められる気がするけど、そういうもんでもないんでしょうか。というか国家間の問題になるからまた別なのかな。遺憾なかんじの文書が飛びまわるやつ。

そういえばヴァルちゃんいつまで拘束されてるんだろう…と思ったら、略式起訴は被疑者側が認めないとだめなんですね。なるほどなあ。

タバコに依存が見えるくらいの薄い根拠で猫よりヴァル様のが先に落ちそう、などと思っていたらこんなことに!!しかも笑い猫じゃなく竜二に話してる…。ヴァル様のが大人だったとか、常識的だったとか、そういう基準に当てはめるのもちょっと抵抗あるんですが。しかも大人ってこの場合、単に「諦める」ことと経験からその判断基準を持っただけの人のことだしな。

そこで止める坂井さんがまた重い…40代の口から言っちゃうの重い。後悔しないことって、ひたすら前に進むことなんだよなあ。そのへん「やれることをすべてやり尽くさないなんてバカだ!」て言っちゃう是枝くんとよく似てる。

ヴァル様の目的って(自分が選んだ)名前のとおりなんですね。ワルキューレ。て思ったらLaughing catと名付けた猫の目的とするところは?おとぎ話の笑う猫の意味するところは?て思い至って、結果怖い考えに行き着きました。怖いというか、本当は私はそうあって欲しいんだけど。例えばタクシーの中で猫が坂井さんにいったことがヴァル様に向いてたらすごいな…と思いました。ここの回想基本的にヴァル様視点だしなあ。

このまま開発にはいるとして、ヴァル様もまとめて面倒見ることになるとしたら、坂井ビルに空き部屋がない問題は本格的にどうなるんでしょうね?衣笠管理官が引き受けるとかも見てみたいんですが。藤井寺ちゃんはなんか色々無理そう!

すごくどうでもいいけど1年弱で首元広がりすぎた是枝くんのこのTシャツ、そのうち作中で崩壊するんじゃなかろうか…。

#141感想

  • 2017/05/21 23:10

ああっどっかでスピの号数間違っててそっからズレてる…? 後で確認して直します。
そして時間ないのでざっくりまとめます。全然考えてる余裕なかった…。
先日お仕事でお世話になってる青年誌の漫画家さんとのご飯会をしてきたのですが、フェチズムは漫画におけるとても強力な武器なんだなーとあらためて思いました。
この作品もあちこちに先生のフェチの結果と思われる描写があって大好きです。筋とか。

 

2017年23号 #141 15章17話

何故か勝手に米国の研究者は1名だと思ってた!ので複数いたんですね、とwしかも結構多そうな。

日本版って言うか本家ミラージュも猫写真とおっぱいがノイズとして大量に含まれるんでしょうか。今回感想ぽろぽろつぶやいてたけど作中政治ネタをうっかりめんd…真面目に論じてらっしゃる政治クラスタのかたとかに拾われたら嫌だなあと思って気を使いましたが、そういうノイズも多そう。とかいう雑な私のミラージュのイメージはあってるんでしょうかね? いや、それじゃただのTwitterの検索なんでもうちょっとPOIのマシンちゃんなイメージですけど。

事故の件は、今の段階では主軸に関係ない部分(後引くかもだけど)だから置いときましょうって感じでしょうか。鈴村さんの話が出てきたので、なんとなくほんとに20億使うかな?と思ったりしました。が、死人出てないてのでよかったと思いつつもびっくりしてしまったので、やっぱり絵面的に車ぶつけすぎだったのではないか…という気が(突然のメタ)。

順番的にはリスト渡して試し、巨額投資が発表になり、会談が報道された後に命狙うことにしたてことでいいのかな…?大臣的には総裁候補になったから不要になった?でも殺す必要性?狙われたのが坂井さんじゃなくて猫なら納得できる…かな…どうだろう?このへん自分の頭があっちこっちしてて誤読してることとか多そうなので、後でもっかい流れ通して読まないとと思っています。現行犯がナシになって、このあとどうやって大臣を失脚させるんでしょう。こんな派手なのが露見して失脚したら政権交代まったなしだろうなあ。全国放送でいけがみあきらに突っ込まれる大臣は見たいです。

それにしても過去にいったん保留になってた件とかがぐわっと集約してくると、ま、まとめてる…?とびくびくしてしまいます。

ちょくちょく猫がお父さん似な表現が見て取れるのもあって、個人的にオーラスはお父さんではなく彼に飾っていただきたいと思っているんですが…。前々から。

それにしても大臣、是枝くんにやらせんとレベル5まで侵入できてる高にやらせちゃだめなの?作るほうはだめなの?日本国籍じゃないからだめなの?あとお宅のお子さんも両方是枝くんと同等よ?まるで思い通りにはならなそうだけど。まあ高との黒い繋がりもバレたくはないとこでしょうしね…さんざんっぱら悪いことさせてるみたいですし。高さんはそれでいいの?私どうしてもここの関係性が気になるようです。

あと疲弊していく坂井さんはエ…自重。

真面目な話、勝手な妄想が大爆発して次回のアオリが「ついに◯◯章!!」とかだったらどうしよう…と結構辛い2週間を過ごしました。いや、まだ過ごしております。ちょうど13巻ここまでだし。その半面、この章映画にちょうどいいボリュームだろうなあ…とも。

雑なくせに結局長い。

#140感想

  • 2017/05/07 19:11

5月7日CODE0の日!勝手に是枝くんの2回目のお誕生日な認識でおります。おめでとう!

 

2017年19号 #140 15章16話

ぐらぐらきつつも立ち直る是枝くん成長したなあ…!!

坂井さんはあくまで見守るスタンスで、経験値が上のパートナーっぷりがぐっときます。うん、やっぱり保護者なわけではないんだよなあ。そのあたり猫が捉えてるのとはちょっと違う感じ。
対して、大臣のお子さんたちふたりとも「これ」に対する感情を出してないのがなんかすごい…。そこは結構大事なポイントな気がしています。

一瞬敵がわかんなくなってきたと思ったけどあくまで「米軍が封印したもの」なんですね。なるほど。毎回その時点での情報だけ見るせいでぐらぐらさせられるのは連載の醍醐味!

仕草で不審者認定されてしまうなら、カバンに色々モノ入れすぎてしょっちゅうカバンの中漁る羽目になる私とかめっちゃ不審者になってしまう!

是枝くんがすごい踏み外しそうなこといってるのが気になります。ごく普通に生きていても人の気持ちなんてわからないんですけどね。ママの件だったり、これまでの経験からくる言葉なんでしょうけど、いちばん身近にいるのが坂井さんみたいな目端が効くタイプだと、余計にわからないことが気になったりするかもなあ…。

アラ還の素肌!何故!?いえ、素敵ですけど!でも何故!?

大臣と高は普通に一枚板路線でいいんでしょうか? ついついそのへんから考えて読んでしまうので毎回見事に振り回されるわけですが、そういう楽しみ方をしているので問題はないですw

坂井さんがこのまま日本帰ってきたらまた狙われちゃうんでしょうか?住居バレてるどこじゃないし、めっちゃ狙撃しやすそうなビルですが。…いや、さすがにそれはコ◯ン脳すぎる…。ヒットマン逮捕から小一時間てとこだろうし、高は今それどこじゃないだろうしで、狙撃失敗はまだ大臣側に伝わってないんでしょうか。

それにしてもほんとに兵器が出てきてしまうと、逆に車ぶつけすぎ問題が気になってしまいます。結構がっつりぶつかってたし…。是枝くんが兵器たり得るのを示唆してるならそれはそれ怖いんだけど、兵器に殺されるのも交通事故で殺されるのも(人は死んではないかもだけど)被害者側からみたら変わらないですから。そのあたりは後で触れられたりするのかな?

ページ移動
  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1