ユーティリティ

  • <<
  • 2019年12月
  • >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

記事検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

ユーザー

新着エントリー

最終巻
2019/10/02 20:44
#207感想
2019/09/06 02:21
最終回後、悪い猫についての覚書
2019/08/29 20:29
#206感想
2019/08/25 21:02
#205感想
2019/08/04 20:37

Feed

エントリー個別記事

最終巻

  • 2019/10/02 20:44

いつからか恒例になった発売日に渋谷の駅前でペーパー貰いつつ新刊を買う、というのを今回もやってきました。これで最後かあ…と思うと感慨深く。

1巻と表紙を並べてまた感慨深く。ふたりともすごくいい顔つき。多分とても表情にこだわって描いてらっしゃった先生がこの表情に辿り着いたんだなあ…という気もしたり。ペーパーもカバー下も最高だったし(腕の太さの差とかがとても性癖に刺さったりしたし)、描き下ろし見開きイラストのサプライズとかもあって本当にありがとうございました!!!という感じです。ゴリラくんジュニアが見れたのも嬉しい!

関係ないけど私の好きなゲームのシリーズのキーワードが「Mental health and Fishing」で帽子かぶったひとが小舟に乗って湖に浮いてるシルエットのキービジュアルなので、ついついそれを思い出して笑ってしまいました。ネズミ捕りにハエ仕掛けたら魚が取れるようなゲームなんで本当に全然関係ないです。

サプライズといえば、電書のほうにカラーがカラーのまま掲載してくださったのが最高でした。200回の扉イラストも全体が見れたし!贅沢言うとあれは飾れるサイズの印刷物が欲しいんだけども!ついでに言うと下絵も見てみたいしネームも見てみたいしペンだけ段階とかも見たいしボツネームだって見たいしうっかり残念な顔になった修正前の絵も見たい!そんでもって裏話とかも聞きたいし何なら選ばなかったお話のルートも知りたい!あっそれは別ルート知ってあっちがよかった云々言いたいんじゃなくて、好きすぎてメタ視点での作話の段階までしゃぶり尽くしたいってだけなんだけど。欲の塊すぎるな。でもそういうお話聞ける機会またはインタビューとかないかなー。

そして19巻表紙のきりっとした顔もだけど、256アカウントに上げてくださったイラストの是枝くん、柔らかくて自然な笑顔も似合うようになったんだなあ…と思ってしみじみしました。丁寧に描かれたその彼の変化をずっと追ってきたんだなあ。そしてきっと先生の中でもそんなふうに育ってきたんだろうなあ。でも指が開ききってないとか腕を後ろに引いちゃうとか変わってないとこがあるのもまたたまらないです。

ああ、本当に終わったんだなあ…て寂しく思うのだけど、満足感はとても大きいです。この19冊(複数冊買ってるからもっといっぱいあるけど…)はずっと宝物です。お疲れ様でした、そしてありがとうございました!!

どうも上手くまとまらなくてまだ頭のなかをぐるぐるさせてるんだけど、新しいレターセットも買ってきたので近いうちにお手紙を書きたいと思います。最高の物語に対するお礼状!

ページ移動