ユーティリティ

  • <<
  • 2019年06月
  • >>

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

記事検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

ユーザー

新着エントリー

#200感想
2019/06/16 19:43
#199感想
2019/06/02 20:06
#198感想
2019/05/26 20:33
#197感想
2019/05/12 19:36
#196感想
2019/05/06 19:09

Feed

エントリー一覧

#190感想

  • 2019/02/24 20:50

3日前だけど是枝くんお誕生日おめでとう!リアルの誕生日は雑に扱う人間ですが是枝くんのお誕生日だけは全力でお祝いしたい感があります。
2月が日数少ないのは何の嫌がらせか。忙しいので簡易バージョン。

 

2019年11号 #190 19章8話

蘇芳総理この状況でいい顔してるの憎たらしい!あとアオリがとても良いです!

ムビコミでVPNがでてきてあああ!!となりました。

攻めて守るを貫いてるのいいなあ…。あと是枝くんの攻撃方法が未だ正攻法じゃないとこもいいなあ。

知恵出し合ってる感とても好き…なんだけど神崎刑事は実は何もしてないとこも好きwあなたの活躍の場は今じゃないしね!あと是枝くんすげえペンの持ち方w

坂井さんと衣笠さんのお父さんとお母さん感(ただし夫婦ではない。

OH!さすがにあなたの存在は忘れていたよwというかこのアメリカのひとたち実働部隊なの?だとしたらパイプ椅子と長机可哀想じゃない?パイプ椅子と長机からテロられる日本とは…。実働部隊他にいてここは監視だけしてるのもあり得るかな。

前回の「前にもどこかで」を回収してないからまだ前回の妄想はあり得るとは思ってる。ドローン事件のときとは重ならないし。

なんかもう、皆さん是枝くんのtkbは見慣れてるんだろうな…って気持ちになってきました。

#189感想

  • 2019/02/08 19:25

借りてるサーバ(このブログだけ別んとこ置いてあるけど)がお引越しになって、表示がいろいろとおかしくなり渋々放置してたバージョンアップをするなどしましたが、多分前と同じように見えているはず…。テキストのメモは残してあるけど基本的に直接書き込んでるので、ここもきちんとバックアップとっとかねば…とおもいました。
そういえば17巻カバー下の映画は何見てるんだろう。なんとなくSAWを思い出したけどあれホラーじゃなくスプラッタか。
あっ200回が近付いてきた!

 

2019年10号 #189 19章7話

お仕事モードな是枝くんかっこいいです。今はヘッジホッグのお引越しの件で私生活に不安が多そうだけど、仕事のモチベが保たれてると多少安心ですね(事件は安心できないけど)。振り分け大事…。

VpN…聞いたことあるけど全くわからない…。ここはちゃんと理解できてなくても素直に病院の専用ネットワークだとわかればいいという解釈でw

このスマホが乗っ取られてますように、てだいぶひどくて笑ってしまいました。懸賞アプリだよ、と言ってる神崎刑事がちょっといい顔してますがお前乗っ取られてるぞ…。そして今度はヴァル様に濡れ衣をかぶせてしまったみたいです、ごめんなさいw

どっちもセキュリティソフト入れてるとはいえ、スマホもPCもよくわからないで使っている人間のひとりなので、リアルに自分も知らないあいだにテロに加担することがあるかもですよね。実はもうしているかもしれない。Wi-FiとかBluetoothとかオフにするのもよく忘れるし。

攻撃性の上がった是枝くんに対する、神崎刑事と丹羽さんの理解がとても好きです。この信頼は間違いなく是枝くんが自分で築いたものなんですよね。

ここでアメリカ!この状況は結構ガチな戦争なのでは…。マルウェア経由でDDoS攻撃という方法自体は高がICHIマーケットに仕掛けたのと同じですよね。アメリカがが高を自分とこの手駒にするのは十分ありえるのでこれはもしや…?ついでに高と猫ヴァルが繋がってる線もまだ可能性がある?

勝手にいろいろ想像してますが理屈で考えてるわけじゃないので、最終章ほんとに着地点の想像が付きません。そこが面白いです!

そして是枝くんの胸元がちらっちらしてますが、もし現場からでも警察からでも電車で帰ることになったら寒そうだなあ…などと余計な心配をしてしまいました。ので送ってあげて。

#188感想

  • 2019/02/03 20:09

17巻発売おめでとうございます!ペーパーもカバー下も満足度最高でした。前から見たかった風呂掃除できゃっきゃするみんなが見れたわーい!あと焼肉をおごるおじさんで笑いました。
ペーパーもらいに行ったついでに早速六本木ヒルズにも寄ってきました。美術館に何回か行ったっきりで他に用事ないしよくわからん場所ですが…。そしてついでに60分な映画を見ましたが初MX4Dで酔いました。スター・ツアーズも苦手です。映画は面白かったです。
ところでスピリッツ、長期連載がいろいろ終わりを向かえたりそういう雰囲気だったりでなんかどきどきします、よ。

 

2019年8号 #188 19章6話

真鍋さんの娘さんの手術中かと一瞬おもってびっくりしました。蘇芳総理そこまで下衆か!と思いましたがそれは濡れ衣でした。

是枝くんもしかしていきなり逮捕されちゃう!?と思っていたらひとまず監視されるんですね。赤城さんたち(あのお二人どっちがどっちか判明する日はくるのだろうかw)お仕事はちゃんとお仕事としてこなすんだろうけど、気持ちのポジションがどちら寄りか曖昧なの面白いです。

六本木ヒルズの蜘蛛、下から見たらお腹に卵っぽいのがありましたが関係ない。是枝くんお子様向けパックジュース飲んでるのかわいいですwこれだけみんなに馴染んでても変に思われるのを怖がるところが是枝くんだなあ。電子では拡大してもつぶれてよくわからなかったんですが、紙版でみたら「APPLE」って書いてありました。解像度…。

真鍋さん本格的に狙われている…。娘さんは移植が必要なのかな?ておもってたんですが、病院国内みたいだし手術できる医者またはチームを海外から呼び寄せる系だったんでしょうか?(日本のドラマで何回か見たけどそういうことが本当にあるのかどうかは知りません。

神崎刑事野生…じゃないプロのカンが!みんなが歩いていくところの手前のブーツはヴァル様かな?と思ったのですがどうでしょう。バッテリーが…て言ってる神崎刑事のスマホにWi-Fi経由でヴァル様が侵入した、とかは有り得そうな気がします。

衣笠管理官前回もだけど今回もかっこいいです…年齢的に真鍋さんとは同世代か少し下?蘇芳総理については読み手として「悪人」分類してしまっていたので、丹羽さんの「絶対的に自分を信じる人間」ていう内側目線の表現に感心してしまいました。次いで坂井さんの「略奪行為」も。

警備の関係でしばらく坂井さんの行き先にぞろぞろついてく感じなのかな?ちょっと面白い…と思っていたら早速事件に行ってしまいましたね。もっとデウス絡みの事件中心に進むのかな?と思っていたので、ここで新しい事件が起こって展開が更に楽しみです。

停電で病院が機能しない!みたいなのは海外ドラマでみたことありましたが、そうか、それ以前にシステムで機能不全に陥ることも十分ありえる…。早速真鍋さんの遺産が!(死んでません…。真鍋さんが本当に有能で信頼に足る人間ていうのを裏打ちしてる気がします。前に書いたのと逆になるけど、そういう人が多分圧倒的に稼げる一般企業ではなく、国の組織にいてくれることの意味。

そして是枝くんの胸元が再び…。

#187感想

  • 2019/01/20 20:47

ムビコミの過去編がすごい良かったです本当にありがとうございます!心配とかはもう全然ないのでどんなのが聞けるんだろうと思ってましたが、期待以上でした。最前面には出ないけど確かにある感情の含みとかもう…。あと「男性」な声の面々の合間に挟まる是枝くんの声の若さが、想像を超えて良かったです。
関係ないですが某NYホームズに顔認証システムに顔として認識されなければ大丈夫!て言ってすごいフェイスペイントしたひとがでてきたけど効果あるのでしょうか、あれw

 

2019年7号 #187 19章5話

ひーーーカラーかっこいいいいい!是枝くんが脱いでもなんかエロいとかじゃなく野良犬感が増すというか、まさに狼というか。坂井さんがGO!!て言えば飛び出していきそう感がまたたまらないのですが、逆に坂井さんでも制御しきれない暴走をする是枝くんを見たいと思ってしまいました。

鳥好きなのでやたらカモメに目がいくのは置いといて。いや、この選択をしてしまった真鍋さん責められないというか、自分でも本当にギリギリの状態までこんなの選べないと思ってしまって辛いです。娘さん、移植が必要なやつなのかなあと思ったりなどしましたが、何かタイムリーにそういう話題を見かけたり、某国での移植とは…の記事をこれまたタイムリーに読んだり、医療ドラマよく見るのでそれが実際はどういうことなのか…などといろいろ考えてしまい、そしてやっぱり選べない!!てなってしまいます。だからこそのゲスい取引…。

しかしそこで言い切る神崎刑事!ちょっと!かっこいい!!無視するとか発想の外側すぎて特に真面目そうな真鍋さんは考えもしなそうなことを当事者じゃない目線で言いきってしまうの、すごい強さ。確固たる正義がある感じがたまらんです。

そして衣笠管理官もかっこいい!!!ここで感情的になってしまうのは悪手とは思うものの、それでも一発ぶん殴らずにいられなかったあたり、これまで見え難く描かれてた衣笠管理官の正義が見えた感じでとてもたまらんです。出自が総理と言えど手を出しにくいお家のなことは、ここで意味を持つのかもしれません。

重要参考人という名目で保護される真鍋さんは当面安全かな?ちゃんと迎え入れられてる場面あるの嬉しいです。

坂井さんまだ冷静だなあ。でも「あんなに興奮…」のコマのちょっと笑んだ表情に、逆に状況のまずさを感じてしまいました。もっと前向きなことでギアチェンジしたかったよなあ是枝くんも…。あっ今気付いたけどやっぱりリュックが新しいやつだ。

赤城さんとどっちがどっちかわからないおふたりお久しぶり!

ていうかもうテロリスト認定ですか!!早い!!!是枝くんがデウス調べるのも当然織り込み済みだろうし、切り捨てるのもまだ全然蘇芳総理の思う通りですよね。デウスを使えなくなるどころか、逆にデウスを使われてしまうのか…。そして是枝くん、叩けば警察組が庇えないくらいに埃が出まくるのがなあ。赤城さんどう出るんだろう…庇う側になってくれるとしても、一旦は任務遂行しそうなタイプよなあ。

(そんなんでどうにかなるとも思えませんが)監視カメラの少なそうなところ→田舎…つまり坂井さん実家?とか安直なことおもってしまいました期待ダダ漏れ。

#186感想

  • 2019/01/11 20:04

あけましておめでとうございました。もう1月の3分の1が終わっている…。
年末すっ転んで足の親指捻挫したりしましたが、頂いたお年賀状が可愛すぎていろいろどうでも良くなりました。可愛い!嬉しい!またひとつ家宝が増えました!

 

2019年4・5合併号 #186 19章4話

もうデウスは簡単にいじれなくなってるんですね。簡単にいじれちゃいかんのも理解できるんだけど。あれやこれやの手続きを経て…めんどくさいことになってるのが想像に難くないです。何なら書類が紙とハンコなのでは…という気がして辛いw(いや、アナログ最強説もあるけども。

独断ではじめた調査じゃないけどかなり危ないことをしてしまってる是枝くん、これで物理的にもデウスから切り離されちゃったりするんでしょうか…。外部と繋がってないのなら追い出されたらアウトですよね。

やだ…ひとりでもう数段上から俯瞰で見てる坂井さんかっこいい…パンイチなのに!

もうバレた真鍋さん!早い!なんとなくサスペンス展開のセオリー?で数週ひっぱるのかな?と思ってました、が、そうですよね、直接的に調べてるんだから調べだしたら早いですよね。でも誰も真鍋さんの自主的な選択て思ってないところ好きすぎる…。

真鍋さんをこの件だけで使い捨てする気まんまんだった蘇芳総理さすがのゲスさ。情報を生み出すって怖い…。もうこのひとをどう退治するんだろう、何をもって負けとするのか、というあたりをずっと考えてるのですが、最終的に乾いた笑顔で一緒に食卓囲んでる息子があれとかこれとか一服盛れば手っ取り早いのでは…と思うあたりが私の限界ですwまあ刺し違える気はないよね息子。関係ないけどあの家の空気をスルーして日常生活を送れてファーストレディとなった奥さんが一番怖いのでは…とよく思います。

真鍋さん!よく見たら車止めてるの海っぺり!!間に合ってよかった!!!
ケータイ生かしてるのは意識的にも無意識でも止めて欲しいの現れですよね。お子さんどうなるのかはだいぶ心配なのですが、このまま退職したとして、金で解決できることは坂井さんに押し付けろ!みたいな簡単にはいかないですけど、真鍋さん優秀なひとだし経歴汚れずに済んだなら坂井さんのツテで再就職先はなんとかなるのでは…そしてもしや公務員より給料良くなるのでは…。

是枝くん、人を助けようとしたことによって本来なら背負わなくてよかったはずの「人を助けられなかった」ていう想いばかりが積もっていってるのきついなあ。

どうでもいいこと極まりないですが、ここしばらく画面的に何か安心感があるきがする…と思ったら、冬服なせいで閉じてる是枝くんの胸元ですね!

ところでこのタイミングで(本誌発売2日前だけど)リアル米軍がシリアからの撤退開始報道はびっくりでした。現実ー!!

#185感想

  • 2018/12/21 20:28

年 末 進 行 滅 せ よ

ムビコミをみながら、過去編の最初って1994年(年明けか年末かわからない)だから是枝くん卵細胞または胎児なんだよな…としみじみ思いました。

 

2019年2・3合併号 #185 19章3話

ちょいちょい煽り文句が秀逸…と思うのですが、今回も扉の絵と相まってぞわっとしました。不穏でどきどきします…。

ユースケの蟹マグネットとか段箱とか、部屋のフィギュアとか服とか、多分全室同じ色なベッドまわりとか、ヘッジホッグの担当ローテとか、なんと拾える情報量の多いページか!昔路上で始発待ちしたりしましたが、渋谷の飲食店の多い通りとか大量に出されたゴミで猛烈に臭いのよな…と思い出したりなど。

挟まってる是枝くんかわいいんですが、心配になる!!変化が苦手なんだろうなあ。意気揚々とビルに引っ越してきた時と比べるとちくちくします。やっつけじゃなく仕事しながらちゃんと物件探して引っ越そうとすると1ヶ月くらいはかかるはずなので、みんなこのまま最後までビルにいてもいいのよ???是枝くんはこの約1年半の時間を将来どう捉えるんでしょう。いい思い出になるのは間違いないですが。あっまだ19歳なんですね。

だめなオッサン…寝巻きな服装の是枝くんとミノルと、きっちり着替えてる南雲くんと、論外のひとの差がとてもいいですw ちゃんとそこつっこむあたり、ヘッジホッグのみんなはきっと良いパートナーとの生活を得られるよ!!代打の家事は能力を考えると猫とか最適なのでは…と思うんですが、それはそれでどうなのかという気がするので普通に坂井さんがお金で解決するといいと思います。雇用を産め。ブラッシングされてる256かわゆい!!そして自分でコーヒーをいれる気もなく寝癖でスマホ見てるくせに、仕事モードになると片付けすまんなとか言うあたり、やればできるけどやらない感が漂いまくってて憎たらしいなパンイチ。

是枝くん相変わらずな中学時代のコートですが、そこに何も言わない坂井さんはいいと思います。しかし濃い4ページだなあ…。

坂井さんと是枝くんは誰か呼び出さなくても(前は藤井寺ちゃん呼び出してた)中まで入れるんですね。アメリカとデウスの構図がリアル現在の中国メーカーのあれこれとかぶってて理解しやすいです。あとリアルのそっちはそっちでドローン事件と市マーケット事件を踏まえるとなるほど…と日々思っています。ありがとうございます。坂井さんと並ぶ武器(犬とも言う)3人かっこいいな!

デウスを使って解決する的な方向ばかり考えていたので、デウスを勝手に使われてる方向でくるのか!と驚きました。ちょっと…真鍋さん…うわあ。全然出世じゃねえ。真鍋さん是枝くんの扱いを見るにお子さんいるよなあーきっとまだ小さいよなあーなどと微笑ましい感じに思ってましたが、これはひどいまじめにひどい。蘇芳総理さすがのゲスさ。使うのは人だからそこが勝敗を分けるって坂井さん言ってましたが、人為的にアクセス権が渡るのもそのひとつ。デウスが是枝くんだけのものじゃなくなった件が、ポジティブに捉えた前回と真逆に思える…。なんだかいちいち裏をかかれた回でした。

流れとあんまり関係ないですが、前回ヘッジホッグに見せた人生の先輩顔と比べると是枝くんを止めたときの大人気なさがすごいよなあ…最後搦め手まで使っちゃったしなあ…と最後の坂井さんの顔をみて思ったので、欲深さに情が絡んでしまうという坂井大輔の脆弱性を猫あたりに攻撃してほしいです。

#184感想

  • 2018/12/09 20:42

ホラー映画をひとりで映画館で見るということをしましたが、隣の人がすごいオーバーリアクションで怖がりつつ椅子の上で膝を抱えだしたので、是枝くんだと思うことで流しました。オカルトに造詣が深くないので前半はどきどきして後半はぽかんとなりましたが、全体的には面白かったです。特に演出が。

 

2018年52号 #184 19章2話

このエピソードにまるまる1話使ってくださって本当にありがとうございます!

前回今回とメタ視点で受け取ってよかったのね…うう…てなりましたが、ヘッジホッグの前向きな選択にほっとしました。当分不安定だろうから出てく必要もなさそうなもんですが、そこはけじめつけるのと、甘えられない状況つくろうとしてるのかなあ…などと。このヘッジホッグの選択肢で一番喜んでるのって坂井さんですよね。あの日みんなで選べなかった道。

坂井さんのお父さんというか人生の先輩味あふれる顔が好きすぎたんですが、たまにこういうとこ見せるのがまた憎たらしい!

提灯で巧妙に隠されていた(w)9巻のやきとり屋さんと多分同じやきとん屋さん(内装は違うけど)、半信半疑ながらも見当をつけてたんですがあってたっぽくてよっしゃーてなりました。そのうち行きたいです。

ところで是枝くんのマフラー誰から貰ったんでしょう(貰い物と決めつける。あと可愛いけどそのコート寒そうでw

「距離」に対する唐沢くんの言葉が、この先の波乱に繋がるのでは…とちょっとどきりとしました。是枝くんが気にしてる部分、昴がどうしても選べなかったやつですよね…。そしてこれって漫画を作ることにも当てはまるよなあと思いました。仕事としてたくさん描くには多くを他人の手に委ねなければいけなかったりするし、それで出来上がる完成したものが必ずしも思い通りとは限らなかったり、逆に予想外の出来になったり、任せる相手への信頼なんかも含めて。

是枝くんが寂しいって理由で人前で泣けたの、良い方向に変われたんだなあって思いました。(ゴリラくんは仲間って言うよりはもうちょっと身内感が強いのでちょっと意味合い違うかと…)自己評価の低さゆえに飲み込んじゃってたり怒りに転化させてしまってた是枝くんがこんなに素直に感情見せられるようになったのと、それを見せられる相手ができたの本当によかったです。

そして、メインでは是枝くんの気持ちを成長と併せて丁寧に描かれているぶん、壁に貼られた写真で見せることで過去も含めた坂井さんのいろいろな思いを漂わせているというこの流れ…このさじ加減の絶妙さ…。
「分身」のあたりとか、今回の写真での表現とか、直接的な表現はしていなくてわかる読者にだけわかればいいくらいに描かれてるのが、すごいし大好きだしなんかもうどうしていいのかわからなります。

とにかく、とてもとても私の一部になってますし、たくさんいろいろな思いを頂いてます。ありがとうございます。

#183感想

  • 2018/11/25 20:59

正直な話、極力冷静に応援している私と、3才児みたく床にひっくり返って足バタバタさせて終わっちゃヤダヤダーて言ってる私、両方いますけどね。
他のご用事で上京したので浅草に…てかたに便乗して浅草で天丼食べて渋谷も回ってきましたが、坂井ビル(仮)の真ん前(間に建物あるけど)に21階建てが建ってしまい露天風呂がピンチです。

 

2018年51号 #183 19章1話

ガラス直したんですね。そりゃ直しますよね。

「例のテロ」「先月の事件」「先のテロ」って来たので一瞬混乱したんですが、何か別の事件があったってことですよね。そこまでデウス完成してるんですね。

衣笠管理官、相当いろいろ溜め込んでいそうですけど、さらっと無駄な時間て言うの素敵w
テロ編のときマッチポンプ説の可能性も考えてたりしたので、ここで潰しといてくれるのはありがたいです。むしろそういう運を持ってる人ということで蘇芳総理のうす気持ち悪さが増した感じです。でも皆さんそれぞれの配置につくってことはバラバラになるんですね。真鍋さんが出世…出世になるよな?内閣情報調査室てことはこれから大事な役割なのでしょうか。

猫は相変わらず隙あらばキモいな!でも是枝くんにそれなりに刺さってるふうなのがやな感じです。是枝くん籠もれる場所を与えられたんですね。それぞれそれぞれの場所についてしまい、一人で籠もるより他人が多いほうが孤独を感じるタイプなのが心配です。

ここから「道具」を使うのは人間、使う者次第、てずっと描かれてきたことが鍵になるんですね。

あ、256生きてたよかった!11歳?12歳?バーニーズは短命だそうなので読み出した当初(7巻出る直前)からそこばっかり心配していますw

あああヘッジホッグ!!!ある意味見てみたい状況のひとつではあったんですが、大きくなっていなくなるほうばっかり考えてました…いや彼らはまだまだ乗り越えていけるし!と思うけど…寂しいです…けど社長かっこいい!でもこれから誰がご飯を作るんだ!?

ヘッジホッグというか唐沢くん、玉さんとか箕田社長とか同じ坂井門下生な人々の成功を見て、このままでは坂井大輔(というか業種では喜多川さんが一番近いのかな?)にはなれない、と思ったのかなあと。ならば引き際を見極める、舵を切りなおす…てこのへんのセリフをどうしてもメタ視点で捉えてしまってうえええってなっちゃったんですけど!このセリフを最終章の1話目にぶっこむ先生すごすぎるよ!!…じゃなくて、このへんの見極めが出来る奴らだからこそ、坂井さんが金出したんだろうな、と改めて思いました。

そしてこれもまたメタ視点な話になってしまうけど、上げて上げて落とすことが多い作品なので、是枝くんここから身ぐるみ剥がされるんだろうなあと思って特に256を心配していたんだけど、まさか疑似家族であるところのヘッジホッグから引っ剥がされるとは…。次回とかで何もなくなったB1とか出てきそうで辛いです。

ここで最初のページに戻りますが、もしやいったんフェイクっぽく納めたとこをひっくり返そうとしてるのではないか説が頭をよぎってしまい、どきどきが止まらないです。いろいろ見えた後で思い返すと、あの人が他人の言葉を引用する人間とは思えないので。

#182感想

  • 2018/11/18 23:56

何を書いても私気持ち悪い…になるので簡単にまとめるとキャラとか世界観とかとお別れになるのものすごく寂しいんだけど、どんな風にお話を閉じられるのかはとても楽しみです。ここまでぽつぽつと置いてこられた糸の先が一気に引き上げられるのを見るときの高揚感とか。毎回アタリメのように噛み締めてきましたが、ここから先もしゃぶり尽くしながら見届けます!
あとご健勝で作品読ませていただけるのが一番のお返事なのでいろいろお気になさらず…と思いましたコメント。

 

2018年49号 #182 18章10話

すっきり終わった!!

勉強になりつつ楽しんだ章だったんですが、盗まれ取り返すていう流れ、法的にはどうなんでしょう。法整備が追いついていなくてセーフ、整備されたらアウトって感じなんでしょうか。いろいろばばっと新しいものが流行って数年で収縮したり更に別の方向に進化していくのを見てると整備された頃にはもう遅い…て状況ですよね現代。

是枝くん…そんな…ルーベンスの絵見れた子みたいな顔しないで!!!犬としにそうなとこにエンジェルが来るとか…まんまかよ!

ロシア政府ー!あの人の顔しか浮かばない!!w蘇芳総理なんだかんだでなるべくしてなった総理ですよね…時代に求められている感。

そしてこちらの時代は「坂井さんの金で焼肉が食べたい」から「坂井さんちでバーベキューが食べたい」へ。いいなー打ち上げができるスペース。このフロア木生えてたっけ?とかいらんこと思ってしまいましたが…きっと鉢植え!

まだ飲んでないのに出ちゃうのすごく好きですw

負けねえもん。じゃねえよー!てかんじですが、憎たらしくもそういうとこ好き…。坂井さん即時換金可能なものは使っちゃったとしても、時間かかるやつとかかき集めたらやっぱりそこそこあるのではないんでしょうか。あと役員報酬として近日振り込まれる予定の金とかも。くそう金持ち地盤が硬いな。でもマジにすっからかんになっても助けてくれる人いっぱいいそうなところが本当の財産持ちというか。

是枝くんとは唯一ロングスリーパー対決なら勝てそうと思ったのですが、よく考えたら途中で起きて生命維持活動をしてついでにペットの世話まではやってまた寝るので負けてますね。というか夏場にお水飲まないで長く寝ると結石になるよ!なったよ!痛いよ!!

蘇芳総理の「持ってる」感を見たあとで坂井さんも「持ってる」な流れになってるのいいなあ。

半年後…というと256生きてる!?てなっちゃうんですが、やっぱりこの姉弟たまらんキャラです。ふたりが盤石じゃないのを勝手に希望しつつも、盤石でいてほしい、みたいな複雑な気持ち。

最後のアオリが全部持っていったのでリアルタイムでほとんど感想言ってなかったのでした…。

是枝くんは20歳になるの!?

#181感想

  • 2018/11/04 21:05

2000号の原画の展示を見に行って、いろんな作家さんを興味深く眺めつつやはり原画はいいなあ…と思いました。こなみ。存在するならばスキャンする前の原稿の線画とか見てみたいです。あと欲を言うと身長170センチの限界値まで増量していっても正面から見れなかったのでもう少し下にしてほしかった我が大本命。
渋谷がひどいことになりすぎててハロウィン見たーい!!と言い辛い雰囲気だったのに今年もありがとうございます…かわいい…。かぼちゃおこしって黄色いの想像したんだけど、かぼちゃの種入りなのは現存するんですね!かなり美味しそう。エンジェル担当とは。
個人的に海外ドラマのサスペンスと医療物が好きで、女性向け漫画も少年漫画も対象外になってしまい(読み手の嗜好的な話)漫画では青年誌がいちばん楽しめるのですが、その時の気分によってベストが違ったりするので、日本の漫画の多様性は失われないで欲しいなあ…とぼんやり思ったりしました。幸せと優しさしかない世界もディストピアも違う枠で共存していてほしい。

 

2018年48号 #181 18章9話

猫さすがの黒さ。是枝くんそっち方面の経験値は圧倒的に足りてないですよね…。そしてそこも踏まえて猫使う気の坂井さんこそ抜け目ないと言うか黒いというか。まあ猫とはそれなりの駆け引きが成立している気がするのだけども。

ここでひいてるサイバー課チームも箕田社長もとても日本人らしい反応よなあと思うし、それそれ!となった自分はただの外ドラ見すぎだと思いました。

蘇芳総理の息子感極まってる!是枝くん呼び怖い。私の勝手な妄想ですが、猫自信は父親退治は案外どうでもいいと思っているのでは…と考えている派なので、しばらく坂井さんとのお約束守っていい子ちゃんでいるんだなあと思っていたのですが、ここいらでちょっと方向変えそうでどきどきします。そしてそれを受けて是枝くんがどう転ぶかが怖いです。

セットでもう一匹呼ばわりひどいw GAMEBIT社員いっぱいいるー!!玉さんの「行け行け行け!」が翻訳されたアメドラぽくて好きですw

この事件自体はここから複雑にならずに終わるのかな?と思ったんですが(思っただけなのでよくいい意味で裏切られていやっふー!!てなったりしますが)、ロシアとか猫とか後々影響しそうなとこ多いですね。事件自体が踏み台になってそうな気配。

章タイトルの「第三の男」見たことがないんで(曲だけは知ってる)Wikipediaのあらすじ読んだんですが、1行拾うとネタバレになるから一部だけ抜くと「改めて彼の非情ぶりを悟る」のあたりで今回の是枝くんと猫を思い出したりなどしました。どうでもいいですがハリーとホリーて名前読んでて混乱します…。

それにしてもラストページの二人、いい顔すぎる!